fc2ブログ

Welcome to my blog

花と歩く

Article page

キブサスイセン

Category - ヒガンバナ科

ビタミンカラーがかわいい キブサスイセン

キブサスイセン(黄房水仙)
ヒガンバナ科 スイセン属


キブサスイセン
2018.3.27

黄色い花被片(かひへん)にオレンジ色の副花冠(ふくかかん)。
ニホンズイセンの色違いのスイセンです。
フランス、スペイン原産のスイセンで、大正時代に日本に渡来してきたといわれています。
花びら6枚に見えますが、外側3枚は萼(がく)で、内側3枚だけが花弁です。
日本スイセンと同様、上品な香りがします。

以前にニホンズイセンをご紹介した時にキブサスイセンにも触れたことから、機会があれば写真を撮りたいと思っていましたが、なかなか見つけることができませんでした。
やっと出会えました!
実は、ごく近所のお宅の花壇に植えられていました。
それから、つくし採りをした畑にも。

学名に「tazetta」とつく房咲きスイセンの種類は早咲きで、冬から咲きだします。
ニホンズイセンは12月~1月が咲き時ですね。
このキブサスイセンはその後に咲きだします。
もうそろそろ、キブサスイセンの花はお終いです。

キブサスイセン
2018.3.25 すでに枯れている花が目立ちます。(まだ咲いている花を選んで撮影しました)

スポンサーサイト



Category - ヒガンバナ科

4 Comments

ぱふぱふ  

色と姿か素敵な黄水仙・・・
こちらでは、そろそろ終わりが来ています
永い期間咲いてくれる貴重な花ですね

2018/04/04 (Wed) 11:43 | REPLY |   

くぅ  

そちらのお花は早いなぁ・・・

こちらは呑気に・・
でも、途中から急ぎすぎて一度にいろんなお花が・・・
そんなに急がなくてもいいのにね。(^ー^* )フフ♪
冬が長かっただけに、春は素敵な季節です。

2018/04/04 (Wed) 16:22 | EDIT | REPLY |   

花歩  

ぱふぱふ様

よく見かける、と思っていましたが、いざ見つけよう、写真を撮ろうと思うと、なかなか見つかりませんでした。
ご近所のお庭に咲いていたりしても、カメラでは届かなかったり。
こちらでも、そろそろ終わりになります。
終わる前に見つけられてよかった。
灯台下暗し。

2018/04/04 (Wed) 23:25 | REPLY |   

花歩  

くぅ様

春は、ほんとに素敵な季節ですね♪
同じように過ごしやすいけれど、秋よりも、私は春が好きです。
冬が長いと、春の喜びもひとしおですよねっ!

2018/04/04 (Wed) 23:28 | REPLY |   

Post a comment