fc2ブログ

Welcome to my blog

花と歩く

Article page

コミカンソウ

Category - コミカンソウ科

かわいい蜜柑がいっぱい♪ コミカンソウ

コミカンソウ
コミカンソウ科コミカンソウ属 1年草。 在来種(史前帰化植物)。


コミカンソウの「小さな蜜柑」が色づきました。

S15_2156_convert_20171018203328.jpg
2017.10.9

ミゾソバと同様、「寺家ふるさと村」にて見つけました。
いつものホームグラウンドである「鶴見川コース」では見かけない草です。
図鑑で見て、ぜひ見てみたいと思っていたので、見つけた時は興奮しました。
いつもの場所とさほど離れていないのですが、普段と違う場所というのは、こんなふうに新たな植物を発見できたりして新鮮ですね

S15_2152_convert_20171018203421.jpg
2017.10.9

直立した茎から横に枝が出て、枝の両側にたくさんの葉が互生して並びます。
一つ一つの葉の葉腋(ようえき。葉のつけ根の股になった部分)に下向きに白い花が付きます。
(すでに咲いていませんでしたが・・・。見たかった!)
小枝の先端には雄花、先端以外には雌花が咲くそうです。

S15_2140_(2)_convert_20171018203506.jpg
2017.10.9 実は、これからもっと濃い色に色づいていきます。

実の表面がつぶつぶしていて、色づいた実が小さな蜜柑のようだ、というのが、名前の由来です。
色は蜜柑にしては赤いと思いますが、、、でも、明るい色のたくさんの実が整列しているところは、とてもかわいいです
ただし、この蜜柑たちは葉の裏につくので、上からはせっかくの赤い実が分かりづらいかもしれません。

小さい「ミカンソウ」ではなく、「小さい蜜柑」草なので、
「コミカンソウ」はあっても、「ミカンソウ」はありません。
コミカンソウの仲間で、もっと葉が小さく、実が色づかない「ヒメミカンソウ」ならあります。

S15_2139_(2)_convert_20171018203518.jpg
2017.10.9 葉を上から見たところ

葉っぱは一見、マメ科のオジギソウみたいですね。
(ただし、オジギソウの葉は「羽状複葉」で、たくさんの葉に見えても一つの葉扱いです。)
オジギソウと同じように、コミカンソウの葉達も、夜には上向きに閉じるそうです!
も見たかった!
スポンサーサイト



Category - コミカンソウ科

8 Comments

くぅ  

コミカンソウかわいいですね。
ので見つけたら、ニンマリしてしまいそう。
でも、調べたら関東地方以西に・・とありました。
残念ながらわたしの北海道では見れないようです。

↓のルコウソウのグリーンカーテンね、
ルコウソウと、朝顔を一緒に植えています。
朝顔の葉っぱがその役割をしてくれています。(^ー^)

2017/10/19 (Thu) 15:08 | EDIT | REPLY |   

花歩  

くぅ 様

記事を読んで、わざわざコミカンソウの事を調べてくれたんですね!
ありがとうございます。
手元の本も、「本州~沖縄」となっていました。
残念。
また、横浜・鎌倉の旅にいらしたら、ぜひ探してみてください。
鶴見川畔にはなかったけど、結構頻繁に目にする、よくある草みたいです♪

グリーンカーテン、そうですよね!
納得。

2017/10/19 (Thu) 16:48 | REPLY |   

ぱふぱふ(pafu)  

なかなか見られなくなった草
久しぶりに見た気がする~~
自然がゆっくりと失われてゆくなって感じます

2017/10/20 (Fri) 09:54 | REPLY |   

花歩  

ぱふぱふ 様

そうなんですね!
私自身は、今回初めて見た草です。
確かに、生えていた「寺家ふるさと村」は、昔ながらの風景がそのまま残っているようなところです。
鶴見川畔にも、もしかしたら前は生えていたのかも??
みんな「雑草」だけど、絶えることなく、生え続けて欲しいです。
なにか、繁殖力が強い1種類に集約してしまうのではなく。

2017/10/20 (Fri) 14:47 | REPLY |   

葉月  

コミカンソウ、名前の通りとってもカワイイです♪
私にも見つけられるかな。
こういう小さくてコロコロしたものが大好き!

そうそう、春の鉢植えの準備の時期ですね^^
長雨で、すっかり忘れていました、ありがとうございます(*'▽')

2017/10/20 (Fri) 20:23 | REPLY |   

平家蟹  

私も初心者の頃はコミカンソウは是非見てみたい花だったので初めて見つけた時は嬉しかったです。
でも今は割りと普通に見かけますね。
花は極小だけど果実はホント可愛い、真っ赤になった果実は野草の果実の中でも美しさはトップクラスですね。
外来種があるとそちらの方が増えたりするけどこれは在来種が頑張っています。
果実の美しさも外来種なんて目じゃないわ(笑)
雌花はすぐ果実になるけど雄花は割りと残っているので挑戦してみてください。

2017/10/20 (Fri) 20:58 | EDIT | REPLY |   

花歩  

葉月 様

本当に、よく降りますね・・・。
「梅雨なの?!」「むしろ、梅雨より振ってるんじゃないの?!」
という感じです。

小さくて、コロコロしたもの、私も大好き!

2017/10/20 (Fri) 23:46 | REPLY |   

花歩  

Re: タイトルなし


そうなんですね!
実に気を取られて、花にあまり神経がいっていませんでした。
見つけたことで興奮していたし。

寺家ふるさと村の、何でもない、ただの路地脇に、いっぱい生えていました。
そろそろ、赤さが増しているのではないかと思うので、もう一回行ってみようかな?
花ウォッチングに、ぜひ挑戦してみます!!

2017/10/20 (Fri) 23:59 | EDIT | REPLY |   

Post a comment